Loading...
0

ウェブショップ

月別: 2017年1月

懷柄紙 加点紋
KG-052
加算記号の「+」プラスマークと記述記号の「・」ドットマークを組み合わせた地紋を加点紋と名付け、物事が一歩ずつプラスに働く様子と一拍ずつ散りばめられた嬉しい到達点を意匠しました。 お茶席用としてはもちろん、ぽち袋やお箸袋を […]

懷柄紙 
KG-051
大黒天が持つ袋、その中身の絵柄七宝を変化させた花文。古くは「南蛮七宝」と呼ばれ、八方に福縁が拡がる様のように輪違いで生まれる花柄の地紋は、全ての事象と世界が調和し、永続に咲く願いをしまします。 お茶席用としてはもちろん、 […]

懷柄紙 彩り雪輪
KG-050
「六花」と言われ、雪の結晶の輪郭を曲線で繋いだものです。着物や陶器の絵柄ではこの輪の中に、また衣裳では草花や蝶鳥を組み合わせた囲み紋様が製作されたものが風雅であると浸透しました。雪は冬を象徴する物ですが、雪輪紋は通年柄で […]

懷柄紙 彩り千鳥千鳥格子
KG-049
山を越え、川を越え、中には国を超え、海を渡来してやって来る千鳥。千鳥は御縁の波を乗り越えて、百の歩みを目指し飛び立ち、懸命に積み重ね、いつの間にか振り返ると千に成っている鳥、「千取り」。そうした処から、円満、達成を成す鳥 […]

懷柄紙 彩りハート
KG-048
ハートマークは、矢尻の形に似てるところから、想いを飛び出し、対象に向け貫くとされるイメージから恋愛の寓意のモチーフとして西洋画や宗教画に度々登場します。矢紋は、的に当たると言う意味以上に、あなた様と もっと大きい的にして […]