Loading...
0

新着情報

月別: 2018年8月

  

和詩倶楽部夏期休業のお知らせ
油小路本店は8/11〜16まで休業させていただきます。 和詩倶楽部各店舗の夏期休業・営業日は下記の通りとなっております。 本社及び油小路店は8月11日(土)〜16日(木)まで夏期休業となります。 高台寺店は休みなくお盆も […]

書包み(フリーサイズ)大納言海老
RBD-009
室町期に生まれた、書院造の頃より現代まで息づく襖(ふすま)に使用する紗紙を使って、ブックカバーを製作しました。使い込むうちに手なじみが良くなっていく過程をお愉しみください。 ※画像はA5判書籍に装着したイメージです。   […]

書包み(ふリーサイズ)水玉金魚
RBD-008
室町期に生まれた、書院造の頃より現代まで息づく襖(ふすま)に使用する紗紙を使って、ブックカバーを製作しました。使い込むうちに手なじみが良くなっていく過程をお愉しみください。 ※画像はA5判書籍に装着したイメージです。   […]

書包み(フリーサイズ)水玉金魚
RBD-007
室町期に生まれた、書院造の頃より現代まで息づく襖(ふすま)に使用する紗紙を使って、ブックカバーを製作しました。使い込むうちに手なじみが良くなっていく過程をお愉しみください。 ※画像はA5判書籍に装着したイメージです。   […]

書包み(フリーサイズ)蓮
RBD-006
室町期に生まれた、書院造の頃より現代まで息づく襖(ふすま)に使用する紗紙を使って、ブックカバーを製作しました。使い込むうちに手なじみが良くなっていく過程をお愉しみください。 ※画像はA5判書籍に装着したイメージです。   […]

書包み(フリーサイズ)瓢箪
RBD-005
室町期に生まれた、書院造の頃より現代まで息づく襖(ふすま)に使用する紗紙を使って、ブックカバーを製作しました。使い込むうちに手なじみが良くなっていく過程をお愉しみください。 ※画像はA5判書籍に装着したイメージです。   […]

書包み(フリーサイズ)日輪草
RBD-004
室町期に生まれた、書院造の頃より現代まで息づく襖(ふすま)に使用する紗紙を使って、ブックカバーを製作しました。使い込むうちに手なじみが良くなっていく過程をお愉しみください。 ※画像はA5判書籍に装着したイメージです。   […]

書包み(フリーサイズ)日輪草
RBD-003
ひまわりは日(太陽)の方向を追う様に回ることから日輪草ともいいます。ひまわりの花言葉には、太陽に向かって咲き伸びる姿から「憧れ」「前向き」など明るいものや「愛慕」「敬慕」「情熱」など愛を示すものが多くあります。花が太陽の […]

書包み(フリーサイズ)藤
RBD-002
上品に枝垂れる姿から日本では古くから藤は女性、松は男性に例えられ、藤の花を詠んだ句がたくさん残されています。生命力が強く、かぐわしい香りを放つ藤を思わせる紫色は、平安時代、位の高い人が着る高貴な色としてたいへん好まれまし […]

書包み (フリーサイズ) 枝垂桜
RBD-001
頭を垂れて満開に咲く枝垂桜は、華やかさとともに奥ゆかしさを漂わせ、古くから日本人に親しまれ心の花を咲かせてきました。いっせいに咲き誇る姿から、繁栄や豊かさを表します。また、周りの風景を変えるかのように咲き、霞のように散り […]

書包み(フリーサイズ)大納言海老
BD-028
室町期に生まれた、書院造の頃より現代まで息づく襖(ふすま)に使用する紗紙を使って、ブックカバーを製作しました。使い込むうちに手なじみが良くなっていく過程をお愉しみください。 ※画像はA5判書籍に装着したイメージです。   […]